『新月にピンクの紙に書くと願いが叶う』雑誌”安心”(マキノ出版)12月号に取り上げられてから大反響!次つぎに特集が組まれました。

【2009年5月号8月号・11月号】【2010年2月号6月号・11月号】【2011年6月号・10月号】

に掲載!合計で10回も特集されています。それだけ叶う人が多いから!

ピンクの紙夢実現術は雑誌安心に10回掲載されました!

ピンクの紙に書いたら安心に掲載されて本も3冊出版しました!


こんにちは、遠藤真里佳です。
私は、1998年11月に自宅でヒーリングサロンをオープンしました。

その後1999年5月にピンクの紙と夫との運命の出会いをしました。

ミラクルはその後も続き、2008年12月に安心さんに掲載されました。

この取材がきっかけとなって翌年には初の出版をしました。

 

ピンクの紙夢実現術 マキノ出版 35,000部

 

「雑誌に取材される」とピンクの紙に書いたら安心さんから取材されたのでした!

2008年8月のしし座新月に書いて10月に取材を受け12月に掲載されました。

はじめて安心に掲載されたときは編集部の電話が鳴りっぱなしという伝説を作ったそうです。

2008年12月の掲載でしたので、ちょうどリーマンショックの後でした。

何か見えないモノに対するみなさんの興味が高まっていた時期とも重なったのだと思います。

翌年2009年もピンクの紙特集を掲載するたびに大反響で、読者アンケートでもいつも人気NO1だったそうです。

安心さんから「本にしましょう」とオファーがあり、2009年9月に初出版しました!

お陰様で35,000部の発行部数となりました。

 

脳科学の専門家からも推薦をいただきました!

ピンクの紙で期待ホルモンがドッと出て、願いがかなうと判明!

ピンクの紙 脳科学の専門家も大推薦!

 

工学博士・脳力開発研究所 所長
志賀一雅先生より推薦をいただきました!

ピンクは女性が好む色で、愛情や期待感・満足感を高まる心理作用があると言われています。

人間の脳は期待感が高まると下垂体からチロトピンという期待ホルモンが分泌され、甲状腺を刺激し甲状腺ホルモンが分泌されます。
このホルモンは全身の細胞を活性化させるホルモンで、目が輝いて肌がみずみずしく美しくなり、躍動感をみなぎらせる効果があります。

例えば人工衛星のロケットは、フィードバック制御(理想の目標値と現実との差を埋めようとする自動制御装置)が働く仕組みになっているように、脳に「目標」さえしっかり組み込めばそれを実現化させるよう自動的に操縦され必ず目標に達してしまう!

ピンクの紙に書くことは、そうした脳科学的にも色彩心理学的にも理にかなった方法なのです。
ワクワク感や快感を伴いながら、脳は自動的に目標に近づくように働くのです。

以上の脳の働きから
「ピンクの紙で期待ホルモンがドッと出て願いがかなう」ということが判明!!

 

ピンクの紙第2弾!ちょうど東日本大震災の最中に出版

【ピンクの紙夢実現術 第2弾】天使が叶えてくれる!新月のお願い

2冊目は松田仁さんのご紹介でシンコーミュージックさんから天使を中心とした本を出版しました。

松田さんとの共著という形で読み応えのあるスピリチュアルな記事が詰まった永久保存版の本です

 

出版したのは2011年3月でした。ちょうど3月11日の東日本大震災と重なりました。

4月3日のおひつじ座新月に出版記念パーティを開催したのですが、参加したくても交通の事情で参加できない方が大勢いらっしゃいました。

ちょうど世の中は卒業式や謝恩会などお祝い事の時期でしたがすべてキャンセルとなる大惨事。

駅もビルの中も街中の照明が暗く先の不安もあって心細い毎日。

パーティは最初は予定人数の半数くらいの参加者でした。周りのイベントはすべてキャンセルになっていたご時世ですが、こんな時期だからこそ夢と希望をもってもらえたら。。。きっと夢が叶うピンクの紙®が役に立つはず!との思いから出版パーティを予定通り開催することにしました。

パーティ間際になったら次々にお申込みが入り、当日は満席の大反響となり驚きました。

みなさん不安を抱えながらも「ピンクの紙で希望をもって進みたい!」という方が沢山来てくださりました。本当にありがとうございました。

「他の予定がみんなキャンセルになってさびしいです。ピンクの紙は希望の星です」

とみなさんに言っていただき私もとてもうれしかったです。

また、普段なら忙しくて参加できなかった方も大勢いらしてくださいました。

不思議なご縁と導きに感謝しております。

お陰様で Amazonで1位(心理学部門)になりました。応援ありがとうございました!

 

出版記念パーティの様子はこちら

 

 

ピンクの紙第3弾 新月のお願いパワーフード!

願いを叶えるためには、カラダの中からキレイになって幸運体質になっていくのがいい。と日々感じていたので食べ物に注目しました。

2012年当時は12星座別のパワーフードについては日本ではまだ書籍も少なかったです。

簡単にできて楽しみながら新月の願いを叶えるラッキーアクションとして取り入れてもらえたら

もっと夢が叶うのでは?との思いから食の専門家とのコラボとなりました。

 

カラダの中から幸運体質に!新月のお願いパワーフード 

 

12星座別のパワーフードに関して監修をお願いしたのは、PM3さんじの横田美宝子さん。    美しい色あいとやさしい味でカラダの中から幸運体質になるお料理の数々を生み出してくださいました。

横田美宝子さんとの出会いも本当に不思議なシンクロだったのでした。

東北大震災の3月11日の10日くらい後でしょうか、たまたま参加したセミナーのお隣同志だったのです。以前から予約していたカリスマコンサルタントの神田昌典氏のセミナーに参加し偶然にもお隣同志でそのときは名刺交換をして少しお話ししただけでした。

その後、4月の出版パーティに参加していただきました。

横田さんは、普段だったら春は一番忙しい時期で参加できないはずだったのですがイベントの予定がさすがにこの時はキャンセルになり時間がとれたそうです。

そんな不思議な出会いから「新月のお願い・パワーフード」の本が出来上がりました。

レシピブックも合わせて作ったのでお料理も楽しめる内容となっています。

 

ピンクの紙夢実現術第3弾 2012年11月発行

「新月のお願い・パワーフード」Amazonで1位(心理学部門)になりました。

みなさまの応援のお陰です。ありがとうございました!

 

メールマガジン配信中